スピリチュアル関連 パニック障害

パニック障害になったら幽霊が見えるようになった

スポンサーリンク

こんにちは!頑固ちゃんです。

頑固ちゃん
皆さんは幽霊を信じますか?

私は信じない方でした。あの日までは・・・

見えるようになった経緯

視覚過敏(羞明)の悪化

2019年春に発症したパニック障害。冬ごろから悪化。それとともに視覚過敏(羞明)がひどくなってしまいました。

  • 太陽の光
  • 人口の光すべて(電気やスマホの画面など)

これらを一切見ることができなかったので、窓という窓に布を貼り、昼間でもカーテンを閉め切って生活していました。

幽霊との出会い

それはとある日の夜中、自室からトイレへ向かう途中の階段の踊り場で、白い服を着た女の人と遭遇しました。はっきりとは見えませんでしたが、この世のものではないと直感で思いました。

また別の日、夜中に目が覚めて天井を見上げると、頭上に獅子のような顔がありこちらを見ていました。

夜中に目を覚まして天井を見ると、日替わりで何かしら見えていました。

なぜ見えるようになったのか

暗い部屋でずっと過ごしていた

整体の先生に相談したところ、わざと暗い部屋でしばらく生活し、幽霊を見えるようにするという訓練が存在するのだそうです。つまり私は、意図せずそういった訓練をしてしまっていたことにより、幽霊が見えるようになってしまいました。

部屋の換気ができなかった

太陽の光を見ることができないので、窓は常に閉め切った状態でした。幽霊はそのような「気」が滞りやすい場所を好むので、集まってきたようです。

もし見えるようになってしまったら

換気をこまめに行う

聴覚過敏や視覚過敏がひどい時は、窓を開けたり換気扇をつけたりするのは難しいと思います。家族に協力してもらって、自分が食事やトイレで部屋にいない時だけでも、窓を開けてもらいましょう。

水晶を身につける

体に水晶を身につけることで、幽霊から身を守れるのだそうです。夕方〜夜間だけでも身につけておくと安心です。

考えすぎない

幽霊は空気と同じでどこにでもいるとのこと。特別に考えすぎない方がいいそうです。空気と同じなら怖くないな〜と思うようにしていました。また、体調が良くなれば自然に見えなくなるそうです。私も今は見えなくなりました。

以上、幽霊のお話でした!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

頑固ちゃん

アラサー独身!持ち前の頑固さが祟って、2019年春にパニック障害発症。西洋の薬嫌いで東洋医学に偏っていたら悪化し、家から出られなくなりました。そんな私から一言「みんなそれいけ!セイシンカ」推しはレクサプロ。今は寛解に近い状態。あなたもきっと良くなる!私の体験を記事にしています。HSP中度。

-スピリチュアル関連, パニック障害

© 2021 それいけ!セイシンカ