スピリチュアル関連

当たるという四柱推命占いに行ってきた

スポンサーリンク

こんにちは!頑固ちゃんです。

今回は占い好きの女子の皆さんにぜひとも読んでいただきたい記事となっております。

頑固ちゃん
突然ですが、皆さんは占いが好きですか?嫌いですか?

私は、好きです。また、占いを信じますか?信じませんか?私はどちらか答えるとすると前者です。ただし、占い師による。

今回は、近場で当たると評判の『四柱推命占い』に行った際に、酷いことを言われかなり激しい憤りを覚えてしまったので、占いの在り方について、勝手に自論を述べたいと思います。

実は私、タロット占いを習っていたことがあって、ちょっとだけ占いができたりします。

習い始めた理由は、昔から何かと勘が当たるのと、人からよく相談されたり頼られることが多いということ、以前行った占いで占い師に向いていると言われたことから、興味本位で始めました。

もちろん、手相やタロット、オーラや霊視など、占われる側も経験しています。

占う側、占われる側、両方を経験してわかってきたことがあるので、それを書いていきます!

それでは、スタート。

占いに行った経緯

まずは最初に御断りしておきますが、今回いった占い師さんの名前は最後まで出さないスタンスでいきます。

友達と遊んでいた時に、なんとな〜く興味本位で「占いでもいく?」「いいね!」となったので、以前から存在を知っていた所へ電話で予約し、行くことに。

女子は基本的に占いが好きなので、当たるところを見つけるとSNSで拡散したり、口コミで広めたりします。

今回のところも、twitterやInstagramで検索すると「当たる」と言っている人が圧倒的に多いです。

わたしの占い結果

電話で生年月日を伝えたので、座った瞬間から占い結果を淡々と話されました。

  • あなたは◯◯な性格
  • ◯歳で結婚、子どもは◯歳で出産
  • ◯年に身内に病人が出る
  • ◯歳で離婚や浮気の相が出ている
  • あなたの夫はこんな人
  • あなたの家庭はこんな風になる
  • ◯歳までは良くない運勢

すべてにおいて全く良くありませんでした。特に「〇歳で身内との別れがある」と言われ「ええええ?!?!」と言ったら「まぁ、お年寄りかもしれませんし」と言われた時は「そういう問題じゃねええええ」とブチ切れそうになりましたね。年寄りだったら死んでもいいんかいお前は。

占われた感想ー性格ー

まず、この占い師さんの悪いところは最初に占いたいことをこちらに一切聞かずに、一方的に今後の運命や私がどういう人か話し始めたことです。

いや、私の性格がどうとか言われなくても自分が一番知ってるし、本人にそれ伝えて「あ、そうですけど(そうじゃないですけど)何か?」となりますよね。

突如性格面を話してくるのは、ただ当たっているでしょ?と言わせたいだけですね。ちなみに全て当てはまっているわけではなかったです。

今まで何度か占いに行って、一緒に行った友人もバラバラなんですが、皆大抵性格の部分で「わがまま」や「頑固」などと言われています。でも女の子は大抵わがままな自覚を少なからず持っていて、言われればあーそうかもな、となります。笑

「わがままな所があるね?」と言われて「私にはわがままな部分は一切ありません」と言い切れる人の方が少なくないですか?

占われた感想ー運命ー

◯歳でこうなるとか、あなたは離婚するだろうねとか、同じ生年月日の人は皆同じルートを辿るんですか?という話。

もちろん、向こうもあくまで可能性の話をしています。でも結局可能性の話をされてもそれにわざわざお金払うのなんて勿体なくないですか?占っても占わなくても、可能性の話なんて誰でもできるよ。

あと「あなたはこういう運命です」と言われたら自然と「あぁ、そうなのか」と気持ちがそっちに向いてしまうので本当にそうなるように流されていくということは往々にしてあります。これは、良いことを言われた時は良いのですが悪いことを言われた時も同様に流されていきます。

今回の占い師は悪いことも「こうなります」と断言する口調で言ってきた上に、悪くならないためのアドバイスも何一つとしてありませんでした。

人の運命を決めつけてきた上に何の責任もとらない。これも、それっぽいことを言ってただ当たっていると言われたいだけ。しかもまだ当たるかどうかは今後の話なのでわからない。心の中でいや、お前が運命決めんなwwwと思いました。

最後に名刺を渡してきました。商売目的バレバレやん。家帰ってソッコー捨てた。

占いのあるべき姿

占いに来ている人は何かしらの悩みを抱えている人。良くも悪くもただ占い結果を伝えるだけの占い師は看板を下げるべきです。先ほど述べたように、結果に流されていくということは無きにしも非ず。

占い師は、自分の占いによって人の未来を決めつける権利はありません。暗い気持ちできた人を追い込んだ上にお金を取るのは間違っているのではないでしょうか。来た人が来る前よりもほんのちょっと心が軽くなるような占いをするべきです。心理カウンセラーのような役割も含まなければなりません。

また、このように具体的に「〇歳ではどうなり、〇歳ではこうなる」という風に言われ、一つでもそうなると「え?じゃあ次は?その次はどうしたらいい?」とそれに従うようになりますよね。こういったところから占いや宗教にマインドコントロールされていく人が出るのだと思います。

ですから、占いはあくまでも自分の足で人生を歩んでいくためのヒントというポジションに置いておいた方が良いです。

占いが当たっているかどうかが最重要事項ではありません。個人的な印象ですが占い1本で食べていっている比較的高齢の占い師は当たっていると思わせることを最優先としている人が多いように思います。

私が信じられる占い

ここからはあくまでも個人的な意見です。

生年月日や星座で決める占いは、私みたいなひねくれ者は「いや、そしたら私とまるっきり同じ運命の人この世にどんだけおんねんww」と思ってしまうので、私が基本的に信じているのは手相占い・タロット占いです。

手相占い

「手に書いてあることを読んでいるだけだから当たらないはずがない」と整体師の人が言っていました。体からのサインと似たような面があるのかな?
その時の状態、運命が変わっていくにつれ手相も変わっていくそうなので、今が悪くても自分で未来を切り開いていけば手相も良くなります今自分がどのような状態なのか、健康診断をするようなつもりで手相を見てみるというのはアリですね!

タロット占い

タロット占いも、引く人や日時で結果が変わりますし、生年月日で決めつける占いとは全く違う要素があります。占い方によっては生年月日で見ますが、その人の運命を決めるものではありません。(タロットと一口に言っても様々な種類のカードがあるので、カードによっては違うのかもしれません)とある悩みに対して「今はこういう状態だけど今後こうしていけば良くなる」ということもわかるので、必ず明るい未来と繋がるようになっています!

心が晴れやかになる占い

私は昔から勘が冴えていて、予想したことが当たることは多々ありますが、霊視や透視能力はありません。でも、たま~にタロットを引いて心のもやもやを晴らしたり、友達の未来が明るくなるようどう行動すべきか教えてあげることはできます。(タロットを生業にする気はないので、暇な時に見て欲しい人のは見ますよ〜知り合い限定で。)

ちなみに私が使っているタロットはOSHO禅タロットというものです。


なぜこのタロットなのかというと、単純にカルチャー教室の先生がたまたまこのタロットを使っていたからです。

正位置・逆位置や、タロット1つ1つの意味を丸暗記するというよりは、その時に知りたいことを思い浮かべて、パッと1枚引く。そしてそのカードを見たとき、直感的に思い浮かんだことがタロットから自分へのメッセージ。

難しくはなく、気軽に1枚引いてみようという感覚で行っています。もちろん、追求すれば奥が深いですが。

今まで占われたタロット占い師のところでは見たことがなく、カルチャー教室に行って初めて見ましたが、気軽さと、他でもない自分の直感力が占い結果となるというところがとても気に入っています。

タロットをする時は、机の上に直接タロットを置くのではなく、このクッションカバーを敷いています。


机やテーブルと、タロットをする場所(聖域)を区別するために何でもいいので布を敷いた方がいいと言われたので、それっぽい見た目・手触りタイシルクの物を選びました。先生もクッションカバーを使用しています。

先にも述べましたが、良い未来を想像し、それに気持ちが向けば自然と良い方に流されていくので、必ず良い風に捉えるようにしています。もちろん人に伝える時も嘘の結果を話すワケではなく、タロットで引いた結果をキチンとそのまま伝えています。

このような占い方や占いに対する考え方は、先生が教えてくれました。先生は昔から第六感が人よりも強く特別な能力を持っていますが、心理学も勉強しています。

今回の内容が少しでも占い好きの女子に届けばいいな〜!
では!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

頑固ちゃん

アラサー独身!持ち前の頑固さが祟って、2019年春にパニック障害発症。西洋の薬嫌いで東洋医学に偏っていたら悪化し、家から出られなくなりました。そんな私から一言「みんなそれいけ!セイシンカ」推しはレクサプロ。今は寛解に近い状態。あなたもきっと良くなる!私の体験を記事にしています。HSP中度。

-スピリチュアル関連

© 2021 それいけ!セイシンカ